ありがとうございます!感動しました!!

2020年4月21日

花水木入居者様のご家族が、
「仕事中には使えないかもしれないけど」
「洗濯はしてて、柔軟剤のにおいがするかもしれないけど」
「少しでも役にたちませんかね」
「面会はできないけど、元気でいてくれればいいから」
「スタッフの皆さんが倒れたら困りますからね」
「よろしくお願いしますね!」
と仰りながら、たくさんの手作り布マスクをお持ちくださいました。

巷ではマスク作成用の布もなかなか手に入らなくなりつつあると聞いています。
手に取ると、一つ一つ丁寧に作られています。
きっと、お時間もかかったでしょう。
色や柄も様々で、並べてみると花が咲いたようにも見えます。
職員にもコロナ疲れが見え始めている昨今、感動と元気をいただきました!
本当にありがとうございます。

新型コロナウィルス感染の終息が見えない中、面会禁止終了の目途は立っていません。
入居者様、ご家族様におかれましては、面会ができないことで、ご不安、ご心配がおありになると思います。
職員一同、お気持ちを察しながら、一生懸命、日々のケアに努めております。

面会に関しましては、間接的な方法を含めて模索しています。
可能になり次第、ご連絡いたします。

今後とも花水木の運営にご理解ご協力いただけますよう宜しくお願いいたします。
この度は、心温まるエール、ありがとうございました。