面会及び見学の制限について

2017年2月2日

インフルエンザの流行期に入り鹿児島市内にも「警報」が発令されています。
今日現在、花水木の入居者の方々に罹患された方はおりません。

今後もこの状態を続けていくために、

面会は、
① 手指の消毒を行ってから
② マスク着用をして
③ 入居者の居室内で
④ なるべく短時間で
ご面会いただける方に制限させて頂きます。

もし、ご理解いただけない様であれば、ご面会をお断りする場合もあります。

また、

施設入所やショートステイ利用に向けての見学は、
① インフルエンザ流行警報が解除されるまで、原則、お断り
② 必要に応じて、エレベーターホールまで(ユニット玄関手前まで)
とさせていただきます。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

特別養護老人ホーム花水木
施設長 萩原